第16回 小原道城書作展

トップページ > 展覧会情報 > 第16回 小原道城書作展

開催概要

展示期間:2018/07/17~2018/07/22
入場料:無料

開館時間は10:00~18:00まで

※21日、22日は16:00まで

■ 傘寿を記念して ■

書業六十年を迎えた傘寿記念の個展です。今回で十六回を数えます。

それぞれの個展では、テーマを決めて果敢に「新しい道城の書」の構築に精励して参りました。

今迄で一番重い課題を自己に課し、書業六十年を総括しました。テーマを「一作一面貌に挑む」とし、傘寿で、もう一度純度を高めたい、

書道史に刻まれる作品を書きたい一念での制作でした。この六十年の折々の資料を整理し、書稿から制作完了まで三年余をかけましたが、道半ばです。

今流も大事にし、それらを超えたところの普遍的な作品であるように、王羲之や顔真卿、傅山や何紹基の息づかいを追い求め、次なる世紀の書をめざしました。

筆の動きに書格を求め、四千年の書の歴史を熟成させたい、平成の書はこうあるべきだという、私の傘寿のささやきを聞いていただきたい。

どうぞご来館賜りご指導賜りたくご案内申し上げます。

 


本イベントについてのお問い合わせは以下までお願いします。

主催:毎日新聞社
ホームページ: